脱毛 効果

永久脱毛ってどうなの?

脱毛したい!と思ったときに、まず頭に浮かぶのは「永久脱毛」という言葉。

 

街中の脱毛サロンの看板や雑誌の広告や特集などで見かける永久脱毛。

 

永久脱毛について

これは本当に「永久にムダ毛が生えてこない」という意味なのでしょうか。

 

実は、残念ながらそうではないのです。

 

永久脱毛は「脱毛処理終了後1ヶ月が経過した段階で、その部位の毛の再発毛率が20%以下」に
なるものを永久脱毛と呼んでいる、と米国電気脱毛協会が定義しています。

 

つまり、完全なツルツルになるか…といったらそういうわけではないのです。

 

 

100本分の脱毛をしたら、20本まで再度生えてきてしまってもそれは「永久脱毛となる」といえるとなれば
なんだかちょっと残念な気がしないでもありません…が
実際に100本分の脱毛をして20本まで必ず復活してしまうかといえばそんなことはなく
10本前後は生えてきてしまうけれど色も薄くてヒョロヒョロであったり
しっかり太いムダ毛が生えてくるけれど1、2本だけ、ということが多いようです。

 

「永久脱毛」の言葉の意味を理解して、自分に適した回数・期間の脱毛処理を検討してみてくださいね。

 

ミュゼの口コミ【予約が取れない!】は本当?

「夏」だからこそ脱毛は要注意!

ムダ毛が気になる季節といえば、圧倒的に夏!だから、夏に向けてムダ毛を一気に処理しよう!

 

…と思っても、ムダ毛処理には時間がかかることはご存知ですか?

 

回数で言えば人によって3〜5回、「完璧」の感じ方には個人差があるので
8回以上施術してもらう人も少なくないという話はすでにしましたね。

 

その「完璧に脱毛の効果を感じられる」までには1年〜2年くらいかかる計算になるのですが
「夏」という季節がキーワードになります。

 

夏に向けて脱毛したい場合、多くの場合は脱毛処理を始めた翌年の夏になれば効果を感じられるようになるのですが
その前年…つまり脱毛処理を始めたその年の夏は注意が必要です。

脱毛の効果は?

というのは、レーザー脱毛や光脱毛を施術してもらっている間は日焼けをすることが大変好ましくないのです。

 

むしろ、日焼け厳禁と言っても過言ではありません。

 

レーザー脱毛や光脱毛を行った後の肌はとても敏感になっています。
ですから、日焼けは敏感な肌へ必要以上の負担をかけてしまうことになるからです。

 

 

1日でも早くキレイな肌で夏を迎えたい気持ちはわかりますが、脱毛処理中の夏越しは、日焼けに十分注意してくださいね。